トップページ病院紹介院長挨拶

病院紹介

院長挨拶

院長挨拶
医療法人菊郷会札幌センチュリー病院院長

 当院は、「人工透析センター」「乳腺センター」「内視鏡センター」「肝胆膵・消化器病センター」を柱に、消化器科(内科・外科)・乳腺外科・泌尿器科・整形外科・循環器内科の診療を行なっております。
【人工透析センター】は、全道でも有数の70床で、外来・入院に対応し、特に重篤な合併症を抱える患者さんの入院を積極的に受け入れております。
【乳腺センター】は、乳癌診断・手術・化学療法まで一貫した癌治療を「より小さな傷から再建まで」をモットーに診療にあたっております。
【内視鏡センター】【肝胆膵・消化器病センター】は、日本消化器内視鏡学会指導施設及び日本消化器病学会指導施設に認定されており、常に最先端の診断・治療を提供しております。
消化器外科は、腹腔鏡下手術をを積極的に取り入れており、特に癌の診断・手術・化学療法まで、内科・外科チームで対応しており、安心して治療が受けられると自負しております。
さらに、協力体制にある北海道大学病院消化器内科及び腫瘍外科から専門医の派遣を受け、高度医療に対応できる体制にしております。
また予防医学の観点から、健康診断を通じて職域・地域の皆様の健康のお手伝いを積極的に行っております。
地域の皆様に愛され信頼される病院になるよう、職員一同努力して参りますので、ご指導・ご支援よろしくお願い申し上げます。